読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新日本プロレス

第86試合:しっかし、大阪城ホールのチケット二階特別席で8500円もするんだってさ!

こんばんは、行く先々の会場に塩の塊を撒き散らすことで有名なトランキーロ!です。ええ、そうです、僕が直接会場に行った大会って例外なく全部しょっぱいんです。評判の良かった大会に行ったことがないんですよ、僕……。 そんな僕が、なにもかもをしょっぱく…

第84試合:プロレスってさ必ずやられてる時間があるでしょ? 人生も一緒、辛い時や苦しい時はやられてりゃいいんですよ。 (武藤敬司)

人生とはプロレスです。武藤の言うことはよくわかります。確かにそうです。ただ残念ながらスケールが足りない。 元気があれば、なんでもできる (アントニオ猪木) この年齢になってようやくわかるんですけども、元気がある状態ってすんげえハードル高いんです…

第83試合:天才・高橋裕二郎選手、新日辞めて某ロックバンドに加入する!?やはり天才は違うとしか言いようがない!

天才は違う!そう言わざるをえませんね。何気なく5月3日に行われたレスリングどんたくの試合を見ていた時です。 注目はやはり2試合目、オーエンズ&裕二郎vsヨシハシ&オスプレイの試合ですね。いまや2試合目が主戦場であり、ミスター2試合目、第2試合の王こ…

第80試合:僕は内藤哲也選手のファンですが、一緒にされたくはないんですよ!

盟友たる鯱虎さまが充電期間に入られました。よくあることです、待ちましょう。 プロレスラーのとプロレス語る人間の引退ほど信用できませんからね、僕もまあ、引退しようと思っていたんですが、こうして平気な顔してブログ更新してますよ。 誰が読んでいる…

第79試合:内藤哲也選手が、別府にて、荒ぶる若手レスラーの激しい技を受け切り、迷走状態の悩めるエースの挑戦表明を軽くいなしつつ、マイクで大会を閉めてしまう横綱相撲っぷりを披露する。

ジュースロビンソンは頑張りました!だけど……やっぱ物足りないなあ……。なんだかんだで、内藤選手の胸を借りている印象でした。もうちょい経験を積んだら、モノになるレスラーになる気がします。ジュース選手みたいな陽性ガイジンレスラーはやっぱ大好きです…

第77試合:殿が鈴木みのるに敗北しネバーのベルトを失う

はぁ……殿が負けちゃいました……。 ヘイトを集めるだけが目的のユニット鈴木軍、その親玉たる鈴木みのるに殿が負けちゃいました……。 悲っなしいいあああああ……。 鈴木軍って昭和悪役商会というか、とりあえずヒールってヘイトを集めたらいいんでしょ?ブーイン…

第76試合:プロレスラーは使い捨てなのか?消耗品なのか?

orcadawg.hatenablog.com ええっと、やっぱクッシーは脳震盪を起こしてたみたいです。しかも、クッシーは脳震盪を何度も起こしてるらしいですから、割と事態は深刻な気がします。(すいません、なんかよくわかんないですね。やっぱ脳震盪じゃないかもしれませ…

第75試合:新日本プロレスが誇るもうひとりの『タカハシ』、髙橋ヒロムのこと

新日本で『タカハシ』と言えば、高橋裕二郎選手です。これは付け入るスキを与えません、盤石の体制です。誰が何と言おうと新日本の『タカハシ』は高橋裕二郎です!異論反論は許されません。 繰り返すようですが、新日本で『タカハシ』と言えば、高橋裕二郎選…

第74試合:誰も言わないからさあ、言うけどさあ……金丸ってだれだよ!知らねえぞ、そんなレスラー!

またもやサクラジェネシスの話題です。 ベルトの価値は巻いてる選手の価値で決まる、当たり前ですね。想像してください、ボーンソルジャー選手がIWGPヘビーのベルトを巻いている姿を、ヨシタツ選手がIWGPヘビーのベルトを巻いている姿を……。 そんなベルト欲…

第73試合:おおい、タカハシ!うふふ、呼んでみただけ~!

サクラジェネシス、色々ありましたねえ……(遠い目) さて、いきなりですが質問です。 新日本プロレスで『高橋』といえば誰でしょう? 正解はもちろん……『高橋裕二郎』です! 当たり前ですよね? 髙橋ヒロムとか答えちゃう輩は猛省すべきです!新日本の高橋と…

第72試合:怪我続きの新日本プロレスに関する雑感

早速、通常営業です(笑) 話題が古いって?うるせええ、こんちきしょう!ってことで怪我続きの新日本プロレスに関することです。 東京ドームのオカダカズチカvsケニーオメガ戦がえらい評価が高かったんですが、僕はあの試合を基準に試合を評価するようにな…

第69試合:NEW JAPAN CUP 2017への雑感

こんばんは、相変わらずお寒い状況のトランキーロ!です。 【新日本】IC王座V3の内藤が「NJC改革案」ブチ上げた 今年も『NEW JAPAN CUP』の季節ですね。上にある東スポの記事にある通り、なにやら内藤選手が吠えています。どうやら内藤選手はNJCのシ…

第67試合:戦国炎舞 -KIZNA- Presents THE NEW BEGINNING in OSAKA 日時 2017年2月11日(土) 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)

こんばんは、奥歯が虫歯でメッチャ痛いトランキーロ!です。 早速ですが、感想です。内藤哲也vsエルガンです。鉄板の試合ですが飽きた……って感じです。内藤選手が技を受けるんでエルガン選手も光るんですけど、四回はやり過ぎですなあ、内藤選手が四連勝です…

第66試合:戦国炎舞 -KIZNA- Presents Road to THE NEW BEGINNING 第6試合 時間無制限 スペシャルイリミネーションマッチⅢ  東京・後楽園ホール  2017年2月7日(火)

はい、こんばんは、久しぶりに実家に帰ったトランキーロ!です。 いやあ、最近僕が書いたブログ記事を読み直したんですがね、これが実につまらない!書いてる本人が言うんだから間違いないでしょう、ツマラン記事ばっかですわ。 柴田選手の不倫騒動をキッカ…

第64試合:拍子抜けだった札幌での『オカダカズチカvs鈴木みのる』

うわあ……うわあ……勝手にヒートアップしてた自分が恥ずかしい (*ノωノ) まさかの鈴木軍の全敗ですよ、完全に噛ませ犬ですやん……。札幌のビックサプライズがオカダカズチカvsタイガーマスクWってさあ、いや、確かにオカダカズチカvs飯伏幸太は見たいですけどね。…

第63試合:2017年2月4日 「2.5 THE NEW BEGINNG in SAPPORO」タイトルマッチ調印式 IWGPチャンピオン:オカダカズチカvs挑戦者:鈴木みのる

ええっといきなりですが、オカダカズチカと鈴木みのるの調印式です。僕も見ました、そしてあえて言わせてもらいます。 今回のタイトルマッチ調印式に関しては全否定ですッ! これではいかんです、新日本プロレスを殺気溢れるおっさんファンのモノにしたいの…

第62試合:『バレットクラブ』への曖昧で焦点の定まらない考察

はい、みなさん、こんばんは、夜勤明けで眠いトランキーロ!です。 僕は仕事中って仕事のコト考えないんですね。大抵、なんか他のコトを考えながら手だけを動かしています。そうでもしないと、いつのまにか自分が鉄と電気で出来た機械になってしまいますから…

第61試合:鈴木軍でG1までの上半期を乗り切るおつもりで?

こんばんは、最近になって、それとなく『Perfume』の良さが分かってきたトランキーロ!です。 さて、当ブログもプロレスブログのはしくれ(笑)ですから、興味本位で他のプロレスブログ覗くんですけどね……、どーなんっすか、鈴木軍? 新日本に鈴木軍が乗り込…

第60試合:鈴木みのるがIWGPヘビー級チャンピオンになる可能性

こんばんは、A新聞社の社員は未だに全共闘世代感覚かよッ!って思ったりする、トランキーロ!です。 xlab.hatenablog.com ケニー・オメガ選手が新日本プロレスに残留ということで、まあいいんじゃないですか?ただ、いづれWWEに去っていくレスラーですからね…

第59試合:鈴木みのるについて考える

みなさん、こんばんは、相変わらず相変わらずなトランキーロ!です。 引き続き、鈴木みのるのコトです。さて、新日本公式で鈴木みのるのインタビューが出ましたね。 www.njpw.co.jp 相変わらず、宝がどうのと言ってるあたり、また新日本で『ワンピースごっこ…

第58試合:鈴木軍は始まる前から終わってた

はい、みなさん、こんばんは!トランキーロ!です。 さて、久しぶりに新日本プロレスの話題です。みなさん、見ました?鈴木みのるが出演したワープロのワンダーランド。 http://njpwworld.com/p/o_original_1000_9 もし見てない人がいたら、見なくていいです…

第50試合:柴田勝頼の不倫問題に関する補足

記念すべき50回目の記事を柴田勝頼の不倫問題の補足に当てることになった、トランキーロ!です。 こういったゴシップって定期的に出てきますな。タイチの不倫や森嶋のノア退団騒動、そして、今回の柴田勝頼不倫騒動。 共通してるのは全部SNSを通じて明るみに…

第49試合:柴田勝頼の不倫問題。タイチの時のしじみちゃん以来の強敵襲来か!?

はい、皆様、こんばんは!年始からいいコト書いてしまったトランキーロ!です。 twitter.com とんでもない強敵の予感です。レスラーは昔から女で揉めるんですが、SNSの登場で、ちょっとでも女と揉めるとあっという間に恥ずかしい内容がダダ漏れしちゃいます…

第48試合:心の中のキラー猪木がこう叫ぶ、「オーナーが札束数えてる姿に興味津々かい?」

こんばんは、トランキーロ!です。最近、更新頻度高めでごめんなさいね!これで最後にしときます。つまんねえ記事ばっかですよね、書いてる本人も呆れてますわ! さて、今年の新日本プロレス予想して、ようやく新年を迎えますか。 僕の予想ですか?恐らくオ…

第47試合:わからなければ、それでいい。だが、言わせてほしい!終わったなら、また始めればいいだけだろ?

こんばんは、トランキーロ!です。 相変わらず、新日本の話題です。最近、ブイブイいわせてるプロレスブログがあるんです、どことはいいませんがね。 ビジネス的観点ですか……新日本の株式上場ですか……、グロバール化による新規顧客獲得ですか……。 全然OK!人…

第46試合:何を恐れているのか?

みなさん、こんばんは、トランキーロ!です。 最近、やたらと新日本プロレスを世界企業にしようとする言動が増えております。WWEを意識し、このままだとWWEに喰われてしまうだの危機意識ですね。日本を飛び出し、世界中からファンを獲得しようとする動き、ま…

第45試合:WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム IWGPインターコンチネンタル選手権試合 内藤哲也vs棚橋弘至 2017年1月4日 東京ドーム(東京)

随分、遅れましたが…… 明けましておめでとうございます!! えっと、まず残念なお知らせから。ええ、過去記事の画像全部消しちゃいました!色々と画像をサルベージしようと思ったんですが……できませんでした……。まあ、もっかい試合、見直して画像集めるのも…

第43試合:違和感だらけのプロレス・マスコミ~ちょっとファンとの乖離が酷過ぎませんかね?~

number.bunshun.jp 皆さん、すでにお読みになっていると思います。僕の感想ですか?大手マスコミって大変だなあってだけですね。色んなしがらみで言いたいことも言えないんだろうな……。ハッキリ言えばいいんですよ! オマエ、内藤哲也が嫌いなんだろ?? 好…

第42試合:フランシス・ベーコンと後藤洋央紀の間

『ベラスケスによるインノケンティウス10世の肖像画後の習作』 『極寒の山中で滝行を行う後藤洋央紀』

第41試合:戦国炎舞 -KIZNA- Presents Road to TOKYO DOME 第4試合 永田裕志 vs 中西学 後楽園ホール 2016/12/17

みなさん、こんばんは! えーっと、正直ですね、イッテンヨンまで更新するつもりなかったんです。もちろん、ワールドタッグマッチにやってきたウォーマシンにトキメいてみたり、高橋ヒロム選手がロスインゴに加入してみたりと話題がないわけじゃないんですけ…

第40試合:2016年11月7日 WRESTLE KINGDOM 11 in TOKYO DOME 第2弾対戦カード発表会見 カード発表会見

www.njpw.co.jp www.njpw.co.jp youtu.be さてさて、反響の大きかったこの会見、色々とネットを調べてみると内藤の圧勝というのが大方の見方のようです。僕もこの見方に賛成です。ただ、内藤の発言は正論だ!だとか実に見事だった!と感想だけを述べたトコロ…

第39試合:戦国炎舞 -KIZNA- Presents POWER STRUGGLE 大阪府立体育会館(大阪) 2016/11/5 試合後の様々について

試合後、姿を現す棚橋選手。まさかのロスインゴ入り!?んなわけないな……。 内藤選手がたまにするキモイ表情が結構ツボだったりします。 マイクアピール@棚橋。マイクアピール全文引用…… 「棚橋と内藤、1年前では・・・1年前とは立場が逆転したな。けどな、内…

第38試合:戦国炎舞 -KIZNA- Presents POWER STRUGGLE 第9試合 IWGPインターコンチネンタル選手権試合 内藤哲也 vs ジェイ・リーサル 大阪府立体育会館(大阪) 2016/11/5

瓶入りのフルーツ牛乳を一気に飲み干して銭湯を後にした。太陽はすでに力を失って西に沈みつつある。僕は自転車に飛び乗ると、薄荷を含んだ空気を胸いっぱいに吸い込みながら家路を急いだ。もうすぐ……もうすぐ………… プロレスの時間だぁぁああああああああああ…

第37試合:Road to POWER STRUGGLE 第2試合 高橋裕二郎&BONE SOLDIER vs ヨシタツ&中西学 後楽園ホール(東京)  2016/10/21

『Super Jr. Tag Tournament 2016』が開催されましたね。個性の強いジュニア戦士たちがタッグを組んで優勝を争うトーナメントですからね、大注目ですよ。チラッとトーナメント表を見ましたが、ヤングバックスみたいなベテランタッグチームやオスプレイ&外道…

第35試合:WRESTLING WORLD 2016 IN TAIWAN 第2試合 ヨシタツ VS BONE SOLDIER  国立台湾大学総合体育館(台湾) 2016/10/18 画像ナシ

さて、ヨシタツ選手です。一部の新日ファンの間で彼の株が急上昇しているコト、みなさんご存知かと思います。僕も同様です。ハッキリ言って僕はヨシタツ選手のコトを見くびり過ぎていました。 ええ、ヨシタツ選手は凄いです。ヨシタツ選手はコップの中で嵐を…

第30試合:高橋裕二郎観察日記②~広島サンプラザホール(広島) 2016/9/22

みなさんこんばんは、ストレステストで300満点中297点を叩き出し医者から呼び出し喰らったことでお馴染みのトランキーロ!です。 皆さんご存じかと思いますが、当ブログは新日本プロレスに所属する高橋裕二郎選手を熱烈に応援しております。 不人気だの、塩…

第28試合:キミはYOSHI-HASHIに折れないハートを感じたことがあるか?

新日本プロレスリング:「ボクのハートは、ケニー・オメガには絶対ぶっ壊せない!」9月22日(木・祝)広島大会で大一番!YOSHI-HASHIに直撃インタビュー!!【DR16】 上記のインタビューの一部を引用しますねえ。 YOSHI-HASHI まあ、才能と言ってもいろんな捉…

第27試合:新日ジュニアの明るい未来を考える

ブシ選手のコメントですが、正し過ぎるほど正しいですよね。このまま行くと、間違いなく新日ジュニアは終わっちゃいます。 原因はジュニアの人材不足、特に日本人選手はほんと人材がいません。クシダ選手の他にパッと思いつくのは、今回ジュニアベルトを獲得…

第26試合:DESTRUCTION in TOKYO IWGPジュニアヘビー級選手権試合 KUSHIDA vs BUSHI 大田区総合体育館(東京) 2016/9/17

意地でも楽しむんだッッ!!脳内変換すれば、なんでも楽しめるってコト、オレが証明してやるぜッ! 今回の試合、ブシことブシ子ちゃんが一言でまとめてくれてます。 うん、その通り!パァンと膝でも叩きたくなりますよね。ここまで反論できないコメントも珍…

第25試合:高橋裕二郎観察日記①~大田区総合体育館(東京) 2016/9/17 

AV女優に囲まれてご満悦の高橋裕二郎選手。名前は左から、かさいあみ、友田彩也香、高橋裕二郎、愛華みれい、百合川さら、です。電車の車両ひとつにひとりいる位の美人ばかりですね。 高橋裕二郎選手、右手に棒を持っています。試合中に相手選手の額でもカチ…

第24試合:DESTRUCTION in TOKYO 大田区総合体育館(東京) 2016/9/17 試合短評

恥ずかしながら帰って参りました!(敬礼) 埼玉出張終わりましたあ!メッチャ嫌な奴と一緒に研修を受けまして、ストレスMAXで死にそうでした……。うがあああああッ!思い出すだけでムカつくッ!!あの野郎、マジで一回ギャフンと言わさないとな!ま、気の…

第23試合:BUSHI選手への雑感~なぜか埼玉へ出張に行くことになったのだ!

現実は真実の敵である 現実というのは不定形の怪物です。知らず知らずに取り込まれ、いつしか自分自身が現実という怪物になってしまうコトもありますし、あえて現実という怪物と戦い、敗れ去っていくコトもあります。 現実は強敵です。現実に立ち向かった者…

第22試合:日刊スポーツ新聞社創立50周年記念特別試合 INOKI FINAL COUNT DOWN 5th アントニオ猪木 vs ビッグバン・ベイダー 東京ドーム(東京) 1996/1/4

新日本プロレスとはアントニオ猪木への膨大な注釈である。 プロレス氷河期を乗り超え、『新日本プロレス』は新しく生まれ変わりました。いつしかファン層は大きく入れ替わり、アントニオ猪木の存在を知る人はほとんどいなくなりました。今の新日本ファンにと…

第21試合:ネットで拾った興味深い記事をテキトーに紹介しよう!

www.excite.co.jp 2015年のインタビューなんでちょっと古い記事です。インタビュー全編は「俺たちのプロレスVOL.3」に載ってるらしいですけど、わざわざ買ってまで読む必要はありませ……ん…? 読んでもらえればわかるんですが、経営者アントニオ猪木のデタラ…

第20試合:ネットで拾った興味深い記事の紹介~内藤哲也、苦悩の歴史~

wpb.shueisha.co.jp 最近、更新してないので、リンクの貼り方の練習がてらネットで拾った記事の紹介でもしようかと。 みなさん、この記事読まれました?最近、なんとなくネットでブラブラしてたら見つけました。 blog.livedoor.jp blog.livedoor.jp さらにこ…

第17試合:YOSHI-HASHI選手について考える

新日本プロレス主要大会のメインカードが発表となりました。 新日信者である僕はいつものようにPCモニタの前に座ってメインカードの組み合わせを眺めながら、あれやこれやと妄想にふけっておりました。 うん!!?? とある対戦カードを見つけた時のことで…

第16試合:SUPER J-CUP 2016 トーナメント2回戦 獣神サンダー・ライガー vs タイチ 有明コロシアム(東京) 2016/08/21

この試合を見終えた後、僕はSUPER J-CUP 2016を諦めました。たった一試合見ただけなのに僕は大会そのものを諦めました……。 そんな試合を僕が無表情&無感情で書き綴りたいと思います、この大会を少しでも早く過去のものにするために! 獣神サンダー・ライガ…

第15試合:個人的まとめ 『SUPER J-CUP 2016 決勝トーナメント 有明コロシアム(東京) 2016/08/21』

新日ジュニアの定義って体重100kg未満ってことだけらしいですね(ウィキ参照!)今回の出場選手を見てみると平均して身長は170cm後半、体重は80kg前後になるでしょうか。これ位の体型なら日本人でもそう珍しくありません。 つまり、日本人レスラーで一番選手…

第14試合:IWGPタッグ選手権試合 マーク・ブリスコ&ジェイ・ブリスコ vs ハングマン・ページ&高橋裕二郎 両国国技館(東京) 2016/08/14

マーク・ブリスコ&ジェイ・ブリスコ vs ハングマン・ページ&高橋裕二郎 両国国技館(東京) 2016/08/14 愛の対義語はなんでしょうか?はいそうです、無関心です。 G1の出場を逃し(会社的にYOSHI-HASHIや本間の下という評価ですね)後先がない高橋裕二郎…

第13試合:新日本プロレス~下半期予想~

いちおう転職ブログなんですがプロレスのことばかり書いているような……。仕事の事考えると、暗いことしか書けなくなるからね、しょうがないね! さてさてケニー・オメガ選手の優勝で幕を閉じた『G1 CLIMAX26』、僕の予想は、内藤哲也vs丸藤正道の決勝からの…