読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第37試合:Road to POWER STRUGGLE 第2試合 高橋裕二郎&BONE SOLDIER vs ヨシタツ&中西学 後楽園ホール(東京)  2016/10/21

『Super Jr. Tag Tournament 2016』が開催されましたね。個性の強いジュニア戦士たちがタッグを組んで優勝を争うトーナメントですからね、大注目ですよ。チラッとトーナメント表を見ましたが、ヤングバックスみたいなベテランタッグチームやオスプレイ&外道とかいう面白そうなタッグチームなんかもありますな。いやあ、楽しみです!正直なトコ、ジュニア・タッグの試合なんて普段日の目が当たりませんからね。こういう時こそタッグの面白さを堪能したいと思いますよ!

さて、ジュニアタッグトーナメントの一回戦が行われた後楽園ホール、ジュニアタッグばかり注目されている影で、遂に夢のタッグチームが結成されました!

もう皆さんお分かりですね?

 

高橋裕二郎&ボーンソルジャー(旧キャプテン)が遂にタッグを組んだんですよ!

 

新日本所属レスラーで一番ダメなレスラーと二番目にダメなレスラーがタッグを組んだだけじゃないか……わざわざそんなタッグチームのことを記事にする必要なんてないだろう?と皆さん疑問にお思いでしょうね。僕もそう思います。いやね、確かにね、僕もいい試合のレビューをやりたいんですよ。でもね、いい試合ってレビューするの凄い難しいんです。

だって、レビュー書くより試合見る方が面白いんだもん!

今の新日本の試合って隙がないんですよ。構成とか展開とか技とか連携とか、ちゃんと計算されて作られてるんですよ。だからね、レビューするにしてもこの試合メッチャ面白いよ!で終わっちゃうんですよね。試合経過なら公式見た方が早いし、試合の感想を書いても面白かったですで終わっちゃし、面白い部分の解説っていっても、実際に試合を見た方が早いわけで、レビューとか読んでる暇あったら試合を100回見ろ!ってコトになっちゃうんです……

 今の新日本プロレスってある意味、極まってるんですよね。

『ショー』というと少し語弊があるかもしれないけど、ちゃんと考えて作ってますという試合が多いです。今回行われたジュニアタッグトーナメントの試合を見ましたけど、ちゃんとしてました。もちろんダメな試合もあるんですが、それもちゃんと作ったけど失敗しただけって感じがします。

要は緩くないんです。プロレスが『エンターティメント』であったとしても『スポーツ』であったとしても緩さが許されない時代に入ったんでしょう。少しでも緩んでしまったら、すぐにお客様が離れてしまうというシビアな現実とそれに伴う危機感があるんだと思います。というわけで、面白いけどレビューしにくい試合ばかりの新日本の中で鉄板でレビューしやすいのが高橋裕二郎選手&ボーンソルジャー選手なんです

今回の後楽園ホールの試合を新日本ワールドで通しで見た後、第2試合に『高橋裕二郎&BONE SOLDIER vs ヨシタツ&中西学があったなんて忘れちゃってました。

 新日本ワールドで今回の大会を通しで見た方、第2試合の内容って覚えてます?

僕はそんな試合あったっけ?状態でした。だから、そういや高橋裕二郎マニアにはタマラナイ試合があったよなあ……と不意に思い出して、この記事を書いております。それでもう一度『高橋裕二郎&BONE SOLDIER vs ヨシタツ&中西学』を見たんです。そしたら、分かりました。『面白かったね!』の中に含まれない試合ほどレビューしやすいモノはない!

誤解しないで欲しいのは高橋裕二郎選手とボーンソルジャー選手のことが嫌いというわけでも恨みがあるというわけでもないんですよ。いやなんだったら、好きですよ!もういいや、ああ好きですよ!あーあー!好きだったら好きですよ!……ごめんなさい、ホントのトコ好きでも嫌いでもないです……どうでもいいです……。

 前にも書きましたが、僕はダメな奴が現状を打破しようともがき苦しむ姿を眺めるのが大好きです

現状に満足できない奴の焦せりと怒り、地べたを這いずり回る奴らが抱えるルサンチマンの爆発と現状を打破して昇り詰めてやるという怒りに似た向上心が大好きなんです!

だからオカダカズチカがダメで内藤哲也が好きなんでしょうね。

 

ちょっと話が逸れますけど、オカダカズチカ選手ってマネージャーの外道選手がなりたかった理想のプロレスラー像をそのままやってるレスラーじゃないか?ってずっと思ってるんです。外道選手がレスラーとしてやりたくてもできなかったコトをオカダカズチカ選手にやらせてるだけじゃないの?ってコトです。

オカダカズチカ選手って『鉄人28号』みたいなんですよ。地球の平和を守りたい正太郎くんが鉄人28号を操って敵をやっつけるわけなんですけど、正太郎くんの意思を具現化するために『鉄人28号』が存在するんで、タイトルは『鉄人28号』だけど主人公は『正太郎くん』でしょ?

オカダカズチカ選手と外道選手の関係性って『鉄人28号』と『正太郎くん』の関係性と同じに思えて、僕はどうしてもオカダカズチカ選手のコトが好きになりきれないんですよ……

 

話を試合に戻しましょう

ウダツの上がらない奴らが諦めたら終わりですよ。裕二郎もボンソルもね、とにかく頑張ってもらいたいんですよ!誰も注目してない現状の中、もがき苦しみまくって新日リングのど真ん中に立ってもらいたいんですよ!

 

Road to POWER STRUGGLE 第2試合 高橋裕二郎&BONE SOLDIER vs ヨシタツ&中西学 後楽園ホール(東京) 2016/10/21

 

f:id:verve421:20161222234124j:plain

裕二郎選手&ボンソル選手、登場!なんつーか、ワクワク感が全く湧いてこないトコがサイコーです!レスラーに温かいことで知られる後楽園ホールのお客様からも歓声がまったく湧いてませんでした!

お面被ったレスラーと塩の塊が先っちょに付いた棒を持ったレスラーがタッグを組む、まさに『夢タッグ』ですよ!

ここから試合が面白くなるアイディアをみんなで考えましょう。僕ですか?全く思い浮かびません!

f:id:verve421:20161222234134j:plain

ヨシタツ、登場!恒例の水吹きが飛び出したぞ!

いやあ、ッコ悪いモノって角度を変えてもカッコ悪いってコトが改めてわかりました!でも、なんだかんだで恒例行事になりつつありますし、それなりにサマになってます、絶対に折れないメンタルの持ち主のヨシタツ選手、頑張ってもらいたい!

f:id:verve421:20161222234140j:plain

 そんなヨシタツ選手のタッグパートナーは中西学選手です。動けないレスラーとスタミナが3分しかもたないレスラーがタッグを組むんですよ?相手は裕二郎選手とボンソル選手ですよ?もうね、約束された試合といっても過言ではありません。ソルトな試合になる予感がビンビン来てますよ!

はい、ここらで試合スタート!

f:id:verve421:20161024142933j:plain

『ハンターチャンス』コールを要求するヨシタツ選手の図。ほんとチョッピリだけど、『ハンターチャンス』コールがありました!よかったね、ヨシタツ選手!

f:id:verve421:20161222234705j:plain

 ヨシタツ選手の手に嚙み付く裕二郎選手。なんで嚙み付いたんだろう……?ヨシタツ選手の手っておいしいのかな?考えるだけ無駄ですね、はい、次行ってみましょう!

f:id:verve421:20161222234311j:plain

お口を大きく開けてからのーーーーーッ!

f:id:verve421:20161222234318j:plain

はい、いただきますッ!ヨシタツ選手のお手てはおいしいかな?って……

あのさあ……なんで嚙み付いた?理由は?ヨシタツ選手の手はそんなにおいしいのか?二連続で嚙み付き攻撃ってさあ……

おっさんが焼き鳥、食ってるんじゃねーんだからさ!そんな嚙み付くんじゃんーーよッッ!

ところで、皆さん、裕二郎選手の身体見ました?分厚くなってましたね。キッチリ身体を仕上げてるトコはさすがプロですね!あとは鍛えた身体の使い方を早急に覚えてくださいね!

f:id:verve421:20161222234725j:plain

はい、変わりまして、ボンソル選手にスピアー?を繰り出す中西選手です。

中西選手、可哀想なほど動けてないんです。定番ムーブを繰り出すだけになってます、晩年のジャイアント馬場みたいです……。中西選手よ、『晩年のジャイアント馬場』になるのは早すぎるぞッ!

仕方ないのはわかるけどさ、それなりに全盛期を知る者には残酷すぎる光景だよ!あと、ボンソル選手も中西学選手も一応アマレスの猛者なんですが、そんなの微塵も感じませんでしたッッ(怒)

f:id:verve421:20161222234751j:plain

中西選手の股間をイジる高橋裕二郎選手。自動販売機の下に落ちた100円玉を探してるのかな?それとも、タンスの隙間にモノ落としちゃったのかな?

f:id:verve421:20161222234820j:plain

それから色々ありまして、ヨシタツ選手のミドルキックがボンソル選手に直撃!

あッ!お面がビョーンってならないぞ!って……ふざけんなッ!お面がビョーンってなるのが楽しみでこの試合を見てたのにッ!

f:id:verve421:20161222234908j:plain

再びヨシタツ選手のミドルキックがボンソル選手に直撃!

あッ!ちょっとだけお面がビョーンってなってる!すげえ嬉しい!

日本広しといえど、ボンソル選手のお面がビョーンってなるのが楽しみでこの試合見てたの僕だけじゃないかなって思ってます。

f:id:verve421:20161222234944j:plain

なんか革のベルトっぽいヒモでヨシタツ選手の首を締め上げるボンソル選手。もしかして……もしかしてだけど……これで終わり!?

f:id:verve421:20161222234944j:plain

これで終わりです。

f:id:verve421:20161222235040j:plain

止めに入るセコンドの北村選手。明らかにボンソル選手より強そうです!

f:id:verve421:20161222235251j:plain

あらッ、北村選手がボンソル選手にぶっ飛ばされた!明らかに北村選手のが強そうなのに!まさにプロレスマジックですね、不思議なことが起こるのがプロレスの奥深さですぞ(断言)

f:id:verve421:20161222235313j:plain

静寂に包まれる後楽園ホール。ほんのちょっとだけあったブーイングがむしろ痛々しさを増幅しておりました。レスラーに飛び切り優しい後楽園のお客様ですらこんな感じです。なんとも侘しい光景ですね

優しいお客様たちが選手にどう声をかけていいのかわからず、ただただ困惑してる様子って見てられないですなあ。残酷な静寂ってあるんですね。ほんと静かでした。後楽園ホールのお客様が湧かないってさ……なんだろうね……。

 

試合後のヨシタツ選手のコメント

ヨシタツ「あの野郎、いきなり宿題忘れやがったな。目の前も黒く塗ってねぇしな。お面のパコパコも直ってねぇしな。もう俺の言うこと聞く気ねぇか?この前、コメントで『楽しい』って言ってたよな。こんなのが楽しいって感じるようになったら、もうレスラーとして終わりだよ。これじゃ、アイツに未来はないね。残念。目かけてやったのに。もうコメント出すのも、もったいない。もう時間の無駄。もう関わることない」

ヨシタツ選手ってなんだかんだで優しいですなあ

あと、ヨシタツ選手もお面がビョーンってなるの気にしてたんだ!確かに直ってはなかったけど、随分マシになってましたよ!まあ、誰も気にしちゃいないんだろうけどあ……。

それと、どーでもいいんですが……

※高橋はバックステージに中西を引っ張り込むと、そのままストンピングを連打し、そのまま控室に下がっていった。

なにがしたいんだろう、裕二郎選手って?

ヨシタツ選手の手を嚙み付いたり、試合後、中西選手にストンピングかましたりさあ、一体、なにをしたいんだ裕二郎選手……もうちょっと頑張ろうよ!

 

PS

www.youtube.com

ケニーオメガ選手とヤングバックスのインタビュー動画ですね。割と赤裸々に日本人トップレスラー(オカダ・棚橋・内藤)のこと語っちゃってます!ガイジンレスラーが『日本人トップスリー』をどう思っているのか、よくわかる動画です。

ヤングバックスのどっちかが言った『そうだと思うよ 10年かかったんだな』っていうコメントが泣かせてくれます……。