読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第41試合:戦国炎舞 -KIZNA- Presents Road to TOKYO DOME 第4試合 永田裕志 vs 中西学 後楽園ホール 2016/12/17

みなさん、こんばんは!

えーっと、正直ですね、イッテンヨンまで更新するつもりなかったんです。もちろん、ワールドタッグマッチにやってきたウォーマシンにトキメいてみたり高橋ヒロム選手がロスインゴに加入してみたりと話題がないわけじゃないんですけど、なんかね……ちょっと面白くない……

プロレスといえばシングルマッチ!という変な信念の持ち主たる僕ですから、ウォーマシンがいくら頑張っても、いやあ、タッグマッチで頑張ってもねえ……って思っちゃいますし、ヒロムのロスインゴ加入もヒロムはロスインゴ行くよね!と予想の範疇だったりで、ッテンヨンまで特に面白いコトなさそうだなと勝手に考えていたんです……

 

とまあ、年明けまでなーんもないだろと勝手に考えていたんですが……年内最終戦、後楽園ホールの試合カードを見て僕の背中に衝撃が走りました!

 

唐突に永田裕志選手と中西学選手のシングルマッチが組まれたんです!

 

www.njpw.co.jp

www.njpw.co.jp

 経緯は上のリンクにあるコメントから……

 

この試合カードを見て、みなさんすぐにピンと来たと思います。そうです、中西学引退!』です。中西学選手と言えば、バルセロナ五輪レスリング日本代表、ガタイの良さは新日本で一番、新日本では数少ない誰がどーみてもヘビー級のレスラーです

そんな中西選手も動けるのが奇跡ともいえる大怪我を負い、年齢による衰えも加わって、いまや『おじいちゃんレスラー』ともいえる位に衰えてしまいました

今しか知らない人からすると、中西学選手は動けない第三世代の代表格みたいに思われるでしょうが、もちろん中西学選手にだって全盛期はありますよ!IWGPヘビー級のチャンピオンになったことだってあるんだぞ!一回だけだけど……

永田選手、天山選手、小島選手は何回もIWGPヘビーのベルトを巻いてるんですけど、中西選手は一回だけです

先に挙げた3選手より才能と素質がなかったのか?と言われるとそんなことはありません。才能と素質だけなら、ぶっちゃけオカダカズチカ選手より上でしょう。新日生え抜き日本人レスラー史上最高クラスといってもいい、才能と素質の持ち主です

 

じゃあ、なんで中西学選手は一回しかIWGPヘビーのベルトを巻けなかったの?

 

ああ……うん……あのね、『天然』だったの……。うん、『バカ』が付く位の『天然』だったの……。

いまでいうなら、殿こと後藤洋央紀選手に似てるかなあ……。天下を獲れる才能と素質に恵まれながら、ほとばしる『天然』ゆえに天下にカスリもしなかったレスラー、それが中西学選手です

第三世代の全盛期って意外と不遇でして、格闘ブームと新日暗黒期にモロ被りしてますから、それがなかったら中西選手も扱いが違ってたかなあとか思うんですけど、こればっかりはどーしようもないですなあ……

 

さて、今回の試合です!唐突感が否めませんね。それに年内最終戦、相手が直接の後輩であり盟友でもある永田選手なことを加えると、間違いなく中西選手に期するトコロがあるんだと思います

f:id:verve421:20161220021618j:plain

いつになく気合いの入った中西選手。

f:id:verve421:20161220021841j:plain

 気合いでは負けず劣らずの永田選手!スゲェー気合いだっぜ!

f:id:verve421:20161220022017j:plain

 試合開始だぞッ!

f:id:verve421:20161220022125j:plain

 まずは腕の取り合いから始まります!うーん、トラディショナル!!

f:id:verve421:20161220024107j:plain

永田さんのレッグロック。今日の永田さんはキラー永田かもしれない……

f:id:verve421:20161220024448j:plain

f:id:verve421:20161220024530j:plain

中西選手も負けてないぞ!ブレンバスタースラムだ!やはり今日の中西選手は一味違うぜ!

f:id:verve421:20161220022730j:plain

f:id:verve421:20161220022926j:plain

f:id:verve421:20161220022429j:plain

 強烈な永田さんの蹴りに一歩も引かない中西選手!こういうのいいよねえ。どうでもいいですけど、永田さんの蹴りはUWFの遺伝子が濃厚でええですなあ…… 

f:id:verve421:20161220023251j:plain

 コーナーにダッシュする中西学選手!

f:id:verve421:20161220024834j:plain

永田さんもダッシュ!

f:id:verve421:20161220025021j:plain

カウンターのスピアー!うっそ!?すげえぞ中西、プロレスできるじゃん(失礼) 

f:id:verve421:20161220025350j:plain

 雪崩式ブレーンバスター!?普段、絶対に受けないであろう永田さんが中西選手の雪崩式ブレーンバスターを受けるの!? 

f:id:verve421:20161220025828j:plain

f:id:verve421:20161220025838j:plain

f:id:verve421:20161220025846j:plain

うほッ!やってくれました!中西選手もいいけど、永田さんがいつになく光ってるなあ……

f:id:verve421:20161220030047j:plain

大『中西コール』に包まれる後楽園ホール!いつ以来だ!?

f:id:verve421:20161220030246j:plain

f:id:verve421:20161220030255j:plain

調子に乗った中西選手のプランチャー!うん?変形ドラゴンストップに見えなくもないか……場外に出たら永田さんがいただけみたいな……あんまり当たってないよね……?いや、むしろ永田さんが中西選手を支えてるみたいな……

f:id:verve421:20161220030553j:plain

なんか知らなけいけど倒れる永田さん。うん、ダメージはあったっぽいよね!永田さんが倒れるんだもん、ダメージあり(断言) 

f:id:verve421:20161220031452j:plain

f:id:verve421:20161220031502j:plain

f:id:verve421:20161220031118j:plain

躍動するゴリラのライダーキック!かっこいいなあ……

f:id:verve421:20161220032205j:plain

 アルゼンチンバックブリーカー(一回失敗しちゃったけど)からの、

f:id:verve421:20161220032403j:plain

f:id:verve421:20161220032414j:plain

f:id:verve421:20161220032424j:plain

ヘラクレスカッター!いや、ほんと久しぶりに見たよ!どーでもいいけど、中西選手の技名って下らないのも多いけど、カッコイイのもあるんだぜ! 

f:id:verve421:20161220033317j:plain

f:id:verve421:20161220033201j:plain

 中西選手の頑張りが永田選手を本気にさせた!?来るか!来るのか!? 

f:id:verve421:20161220033624j:plain

f:id:verve421:20161220033751j:plain

f:id:verve421:20161220033759j:plain

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

いつになく気合いの入った白目だあああ!三枚連続で載せるとなんだかアンディー・ウォーホールポップアートに見えてくるよね?後ろに見切れる内藤哲也の名前も込みでサイコーにポップだよね!

どーでもいいんですが、永田さんはいつでもどこでも白目になってる分けじゃないよ?永田さんは特別な試合でしか白目になりません!永田さんもこの試合、相当気合い入ってるよ!

f:id:verve421:20161220034630j:plain気合いの入った表情がここまで面白いなんて!才能ですよ、これはもう才能!すごいよ、永田さん!割と本気で誉めてます、ここまで面白い表情できるの永田さんだけだもん!

f:id:verve421:20161221033835j:plain

f:id:verve421:20161220035557j:plain

f:id:verve421:20161220035605j:plainf:id:verve421:20161220035306j:plain

キラー永田を呼び起こしてしまった中西選手、まさかの雪崩式エクスプロイダー炸裂です!受けた中西選手もすごいよね!

f:id:verve421:20161220040008j:plain

f:id:verve421:20161220040021j:plain

f:id:verve421:20161220040029j:plain

 ひえッ!雪崩式からの正調エクスプロイダー!そもそも永田選手のエクスプロイダー自体、久しぶりに見た気がします!

f:id:verve421:20161220040714j:plain

f:id:verve421:20161220040739j:plain

f:id:verve421:20161220040750j:plain

f:id:verve421:20161220040758j:plain

中西選手のジャーマンスープレックスなんですが……。首が悪すぎてブリッジが作れてないよね……

本来の中西選手は投げっぱなしみたいな邪道なジャーマンスープレックスするレスラーじゃないんでよおおおおおおお( ;∀;)

f:id:verve421:20161220041128j:plain

本日二度目の大『中西コール』!でしたが……

f:id:verve421:20161220041751j:plain

f:id:verve421:20161220041823j:plain

f:id:verve421:20161220041834j:plain

f:id:verve421:20161220041843j:plain

キラー永田本気バージョン相手ではさすがに勝利は無理ですね。大健闘の中西選手でしたが、永田選手のエクスプロイダーからの体固めで……

 

しあいしゅーーーーりょーーーーーーーうッ!!!

 

f:id:verve421:20161220042234j:plain

試合終了直後の中西選手、本当に死にそう……

f:id:verve421:20161220042418j:plain

f:id:verve421:20161220042609j:plain

対照的な永田さんのドヤ顔!ほんとムカつく表情するよね!トランキーロ!の大好物です、はい!

f:id:verve421:20161220042952j:plain

リングを離れようとする中西選手を永田選手が引き留めて……

f:id:verve421:20161220042910j:plain

はい、永田選手が中西選手に敬意を示します。確かに本気のキラー永田さんを見られるのは本気を出した中西選手だけですよね!

f:id:verve421:20161220043303j:plain

どーみても、しんどそうな中西選手……。永田さん!そんなのいいから早く中西選手休ませてあげて!

f:id:verve421:20161220043546j:plain

会場から本日三度目の大『中西コール』が!!

リングを回る永田選手と中西選手ですが、中西選手の足取りが……ちょっとおぼつかないような……。ホントいいから、永田さん!中西選手を休ませてあげて!

f:id:verve421:20161220044104j:plain

f:id:verve421:20161220044115j:plain

f:id:verve421:20161220044122j:plain

イッテンヨンに出場しないふたりが完全燃焼した試合です。実況も言ってましたが一足早い東京ドームって感じでした。個人的には中西選手の最後の一礼が良かったですね。色々な解釈が出来そうです!

 

はい、試合後のコメント!

 

永田「ハァハァ、いやぁ、重い。とにかく久しぶりに、このヘビー級の重みというかね、一つ一つの技の重さを感じたね。中西学が、なぜか『自分たちのヘビー級の闘いを』みたいなことを言ってましたけどね、それを体感しましたよ。それが、お客さんに通じて、そしてこれだけの熱を生み出したていうのは、俺たちが闘ってきた、生きてきた証っていうのは、間違ってなかったし。どこか、スマートになりつつある、今の新日本プロレスヘビー級戦線において、一つ大きな石というか、そういうものを投げかけた実感はありますね。当初、『こんな時に中西学シングルマッチやって、一体何が残るんだよ』って正直思ったよ。ドームに俺ら出れるわけでもないし。この年末の後楽園で、前哨戦でもなく、ただ唐突に組まれたこのカード、『どうすりゃいいんだ』っていう、ちょっと捻くれた思いもありましたけどね。もし、今日俺たちの闘いが、何にもない年内最後の後楽園で、これだけのお客さんを揺るがして、何かを残すことができたっていう部分でね、何かを残せたならば、これは必ず、あとから新日本プロレスヘビー級戦線の闘いというものが、何か変わってくるかなと。変わらないかもしれないなぁ。でも、間違いなく一石は投じたと思いましたよ。ここにきて、いきなりシングルマッチを要求されたから、『まさか中西学、これを最後に引退なんかしないだろうな』と、ちょっと思いましたけど、最後にリングに戻して、言葉かけたら『もう一回』って、本人一本指を立てて、俺に言ってきたから。本人にとっても、負けたけどね、身になる大きな自信につながる試合だったんじゃないかなと思いましたね。いやぁ、ブレーンバスター上から投げられて、リバウンドしたのは、初めて喰らいましたね。たかが消化試合。されど、充実感いっぱいの中西学とのシングルマッチでしたよ。(※カメラマンに向かって)お前にわかるか? 今の俺の気持ちが。この疲れたけど、痛かったけど、この爽快な気分ってのは、君らにはわかんないだろうな」

中西「(※川人の肩を借りて、コメントブースに戻ってくる)クソ……クソ……クソ……。腹立つ……クソ……クソ……これでもか、っていうくらい、やってもまた返されて……まだまだ闘いは続くよ。どんどんやっていくよ。これで中西学、終わったんちゃうから。まだまだいく、まだまだやるぞ、オイ」

 うーん、ごちゃごちゃ語る永田さん!なんかこう天下を獲り損ねた男らしい理屈っぽいコメントです!

個人的には中西選手のコメントの方が好きですなあ、負け惜しみはこの位の方がかっこいいです

 

P.S

yarushikanai.hatenablog.com

 実はこの試合が、今年行われたメジャー団体(全世界)の試合のワーストマッチと評価されたらしいです byレスリング・オブザーバー

レスリング・オブザーバーは今年のベストマッチ&ワーストマッチを公表していませんが、この試合はワーストマッチの有力候補でしょう。

ブログを読んでから新日本ワールドで試合ご確認ください。中西選手にこの試合をおもしろくしろ!というのが余りにも酷なことがよくわかります