読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第51試合:ニコニコ動画はたまに凄い動画あったりするよね?~ロック様vsハルク・ホーガン戦~

www.nicovideo.jp

www.nicovideo.jp

www.nicovideo.jp

 

 みなさん、こんばんは、トランキーロ!です。

 

いきなりなんですが、ニコニコ動画です。違法動画の巣窟、コメントが邪魔、プレミア会員以外まともに見れないなど、動画サイトとしてどーかと思うところばかりのニコニコ動画なんですが、たまーにスゲェ!と思わせるような動画を掘り当てることがあります。

 

ロイ・ジョーンズ・ジュニア vsバーナード・ホプキンスの1991年の試合とか、映画でいえば『悪魔のいけにえ』、『ザ・フリークス』、『begotten』、吉田喜重の『戒厳令』だとか、最初期のニコニコ動画だと『Vガンダム』とか『少女革命ウテナ』とか全話見れたりしました。

 

今回はプロレス動画の紹介。新日本プロレス至上主義者の僕ですが、WWEの試合も見たりはしますよ。まあ、色々見たりしてたんですが、その中で『一番』胸に来たのが、この試合ですな。

WWEファンからすれば、結構有名な試合だったりするんですが、WWEを普段見ない僕からすれば、ショッキングな試合でした。

感想を端的に言えば、『お客様ってすごい怖い……』です。

 新日本プロレスで例えると、アントニオ猪木(ホーガン)vs棚橋(ロック様)みたいなモンです。ヒールターンしたアントンが我らのエース『棚橋弘至』に挑む!って構図なんですが……。

とにかく、ヒールに徹するホーガンと歓声を貰おうと四苦八苦するロック様。しかし、お客様はそんなのこれっぽっちも望んじゃいない!ここまで分かりやすく『お客様の怖さ』が出てる試合もないですな。

典型的なアメリカンプロレスの中でどうやってお客様のハートを掴むのか?アメリカンプロレスの超一流レスラー同士の悲しいまでの努力と研ぎ澄まされた『空気読み』が詰まった試合です。いやあ、そんな『怖いお客様』の中でも試合を成立させたのはさすがホーガン、さすがロック様って感じですけども……。ただ、最後、花道で手を上げたロック様の表情が余りにも悲しい……。

いやでも、すごく面白い試合です。エンターティメントにおける『ガチ試合』というべきか。全部ひっくるめた上でリングで結果を出すこと、これがプロレスなんだなと思わせる試合です。

 

ヒールターンも難しいんだよなあ……、この試合を見てるとそう思ちゃいますね。

 

あと、この試合の動画に限って言えば、コメント見るのもいいかもしれません。ほとんどクソみたいなコメントですが、中には試合背景の解説とかあったりしますから。プレミア会員以外はアレな画質で見ることになりますが、昔のブートレック見る感じでたまにはいいかも!?

 

f:id:verve421:20170119155107j:plain